宮城県仙台市青葉区本町3-7-4 宮城県社会福祉会館4F
入会等の問い合わせは・・・Tel: 022-716-0716  Fax: 022-716-0717 Email: mcma@par.odn.ne.jp  担当: 菅原洋子(月~木) まで

2014年7月28日月曜日

平成26年度 宮城県ケアマネジャー協会仙台支部
総会・マネジメントセミナー 開催

平成26年7月26日(土) 仙台市医師会館において
「平成26年度 宮城県ケアマネジャー協会仙台支部 総会・マネジメントセミナー」
が、開催されました。

総会については主に
1.平成25年度事業報告
2.平成26年度事業計画
3.役員について
が議事として挙がっておりました。

1.平成25年度事業報告については
①平成25年7月13日開催 「ケアプランに沿ったモニタリング」 講師:古積美栄子氏
②平成26年3月4日開催 「チームで取り組む施設ケアマネジメント」 講師:小湊純一氏
③ケアプラン巡回相談 (総数12件実施)
に関して報告が行われました。

2.平成26年度事業計画については
①ケアプラン巡回相談 (10件程度)
②研修企画(施設・居宅各ケアマネジャー向け研修)
に関して報告が行われました。

3.役員については
今年度より新しい仲間を加え、かつ副支部長の交代に関して説明がありました。

上記3点について総会の承認を得たことにより、
改めて平成26年度の新体制スタートとなりました。



まずは草刈支部長よりごあいさつ。
地域包括ケアにおけるケアマネジャーの役割について触れられておりました。



司会進行は三島木浩二さん。
最近は司会も板についてきましたね(笑)

















事業報告及び事業計画の議事を読み上げているのは庵原さん。
今年度で副支部長の任を終えられます。お疲れ様でした!
ただし、理事で続投して頂きますが(笑)
















以上、総会に関して会員各位へのご報告とさせて頂きます。







続いて「マネジメントセミナー」の様子です。
テーマを「介護サービス選択の根拠」と しまして
各事業所から5名の方に登壇頂きました。


座長は宮城県ケアマネジャー協会の内田さん。
円滑な進行はさすがです。

一席目。フォルテデイサービスの遠藤秀司さん。
想いのこもったお話しでした。「普通」を「普通」にって
我々にとって大きな課題ですね。

二席目。太白訪問看護ステーションの山崎豊子さん。
訪問看護の難しさや、対象の方に対するケアなど
わかりやすく伝えてくださいました。

三席目。松田訪問看護ステーションの高橋真由子さん。
訪問リハビリと訪問看護からのセラピスト派遣の違いや
できることなど、事例を通して伝えてくださいました。

四席目。ひかり薬局北四番丁の佐藤恒一さん。
私にとって薬剤師の役割や存在がはっきりしました。
わかりやすくお話しいただきました。

実はひかり薬局さんは、佐藤さんの他に
川又旬さんと小泉浩司さんもいらしてくださいました。


五席目。せんだんの丘の加藤誠さん。
通所リハビリテーションについてお話し下さいました。



会場の様子です。長時間にわたりご参加いただきまして
本当にありがとうございました。


会場からはクリティカルな質問もあり
皆さんの意識の高さが伺えます。


総勢で70名以上の方々にご参加いただき
受付もにぎわっています(笑)



外は炎天下にも関わらず
沢山の方々のご参加を賜り
誠にありがとうございます。

これで今回の活動報告とさせていただきます。